フィンジアは逆効果!?そう感じてしまうのはなぜ?口コミから調査!

フィンジアは逆効果!?そう感じてしまうのはなぜ?口コミから調査!

 

 

フィンジアを使ったら・・・

 

逆効果だった!?

 

 

 

フィンジアといえば、

 

・キャピキシル5%配合
・ピディオキシジル2%配合

 

という、"発毛剤の3倍の効果がある"
と言われている成分が
入っている育毛剤で有名です。


 

 

そんなフィンジアを使うと、
逆に薄毛が酷くなって"逆効果だった"
なんていう口コミをたまに見かけます。

 

 

でも、育毛剤を使っているのに、
逆効果になるって何か変ですよね?

 

だってフィンジアには、
髪が抜けて逆効果になる成分なんて
見当たらないですからね。

 

 

そこで今回は、フィンジアを
使った人達の口コミを見ながら、
逆効果の理由を考えてみたいと思います。

 

 

「逆効果だった」という口コミ内容は?

 

では早速、フィンジアを使って、
「逆効果だった」
という口コミを紹介していきます。

 

 

使ってまだ一週間なので、
なんとも言えないのですが、
別の育毛剤からフィンジアに替えました。

 

そのせいなのか、
逆に髪が寂しくなった気がして、
逆効果な感じがしています。

 

使って2週間ぐらい経ちますが、
抜け毛が増えた感じが・・・

 

まさかの逆効果!?

 

そんなわけないと思いたい。
まだ2週間だし、
もう少し続けてみようと思う。

 

 

上記の口コミが、フィンジアを使ったら、
「逆効果だった」
という口コミ内容になります。

 

 

実際に口コミを探してみると、
逆効果と書いてある口コミは、
この2件だけでした。

 

だから、正直なところ、
フィンジアを使って逆効果になるのは、
物凄く稀(まれ)な現象だと思います。

 

 

ただ、たった2件の口コミでも、
逆効果だったことは確かなので、
その理由を調査してみました。

 

 

初期脱毛という可能性

 

フィンジアを使って、
「逆効果だった」
という口コミを見ると、
使い始めて1~2週間という、
比較的早い段階で出ていますよね。

 

色々調べてみると、
これに該当する症状が、
"初期脱毛"という現象に近いです。

 

 

初期脱毛とは、
フェナステリドなどの
発毛剤の飲み薬を飲んだ場合に、
飲んで1~2週間ぐらいから
発生する事があるようです。

 

 

髪の毛には、

 

・成長初期
・成長期
・退行期
・休止期

 

といったヘアサイクルがあります。

 

 

 

そして、薄毛の場合、
成長期の期間が数ヶ月程度しかないので、
髪の毛が弱い状態です。

 

これに加えて、すぐに退行期を経て、
休止期に移動してしまうので、
髪がどんどん抜け落ちていきます。

 

 

ただ、フェナステリドなどの
発毛剤を服用すると、
1~2週間ぐらいから、
髪の毛の成長が促されて、
弱い髪の毛の毛根から、
新しい髪の毛が生えようとします。

 

そうなると、弱い髪の毛が、
簡単にどんどん抜け落ちていきます。

 

 

つまり、ヘアサイクルを
正常に戻そうとする働きによって、
髪が抜けて落ちているのです。

 

これが初期脱毛という症状になります。

 

 

フィンジアを使って、
「逆効果だった」
という口コミを見ていると、
この初期脱毛の期間と
ほぼ同じなんですよね。

 

だから、逆効果の原因は、
これの可能性もあるかもしれません。

 

 

 

ただ、良く調べてみると、
この初期脱毛は、
発毛剤(飲み薬)を使った時に
良く起こる現象らしいのです。

 

 

フィンジアの場合は育毛剤なので、
即効性はありません。

 

その為、逆効果の理由を
"初期脱毛"と片付けてしまうのも、
少し疑わしい部分があります。

 

 

単純に効果があらわれていない

 

口コミには、フィンジアを使って、
「1~2週間で抜け毛が酷くなった」
というふうに書いてありますが、
思い込みの可能性もあります。

 

 

なぜなら、フィンジアは、
発毛剤ではなく育毛剤なので、
使ってすぐに効果が出るものではありません。

 

 

 

それでも、育毛剤を使えば、
「すぐに効果が出る」
なんて思い込んでしまったり、
そう思いたくなりますよね。

 

 

だから、この強い思い込みによって、
今まで通りの抜け毛具合なのに、
フィンジアを使い出してから、
急に抜け毛が気になりだして、
「逆効果なのでは?」
なんて感じてしまうわけです。

 

その為、"逆効果"
と口コミを書いた人達は、
これに該当するかもしれません。

 

効果が期待できるまでの期間について、
詳しく知りたい場合はコチラ

 

 

休止期に使い始めた

 

先程お伝えしたように、
髪の毛にはヘアサイクルがあります。

 

その中でも、
新しい髪の毛を生やす準備をする為に、
脱毛が起きる休止期がありますよね。

 

 

この休止期の時に、
フィンジアを使い始めると、
「逆効果!?」
なんて感じるかもしれません。

 

 

 

なぜなら、休止期の場合は、
新しい髪の毛を生やす為には
必要な時期なので、
何をどうやっても抜けてしまいます。

 

だから、その時期に運悪く
フィンジアを使い始めてしまうと、
抜け毛の進行を抑えきれずに、
「逆効果だった」
なんて感じてしまうでしょう。

 

 

恐らく、上記の口コミでも、
休止期にフィンジアを使った可能性も、
なきにしもあらずだと思います。

 

 

まとめ

 

今回は、フィンジアを使って、
「逆効果だった」
という口コミから、
逆効果の理由を考えてきました。

 

 

たどり着いた答えとしては、

 

・初期脱毛(可能性は低い)
・強い思い込み
・休止期に使い始めた

 

という3つの内のどれかだと思います。

 

 

まぁ、どちらにせよ、
フィンジアを使って、
"抜け毛が悪化する"
というのは考えにくいです。

 

 

 

そもそも、数ある口コミの中でも、
たった2件しかないわけですし、
副作用が出たとしても、
頭皮に赤みや、
かゆみが出る事がメインですからね。

 

 

だから、フィンジアを使ったら、
逆効果なんじゃないか?
なんて心配はしなくていいでしょう。

 

むしろ、そんな無駄な心配をしたら、
それこそストレスで逆効果ですからね。

 

 

もし、フィンジアを使うと、
「逆効果になるかも・・・」
なんて心配な場合は、
フィンジアのその他の口コミや、
成分効能をまとめたので、
コチラの記事を読んでみてください。

 

恐らく、心配が晴れると思います。

 

 

フィンジアの購入を考えている場合は、
最安値情報をまとめたので、
コチラの記事を読んでから、
購入を検討してみてください。